shrichangの日記

好きな漫画や小説の感想、オンライン講座、心の健康のことなど書きます。

「お狐様の異類婚姻譚」のあらすじと感想

 

いま「お狐様の異類婚姻譚」という漫画にハマっています。

 

 

お狐様の異類婚姻譚 1巻 (ZERO-SUMコミックス) [ いなる ]

価格:704円
(2020/8/26 16:09時点)
感想(0件)

 

 

人間の女の子と白狐の結婚がテーマのファンタジーなのですが、焦れったいような切ないような

すごくキュンキュンくる。 

 

表紙の中華風な雰囲気や絵のかわいさに惹かれて購入して、読んでみたらどハマりしました。

 

 

 

 

 

 

〜〜ネタバレあります〜〜

 

 

 

 

 

プロポーズから始まる

 

物語の始まりのシーンがまず印象的。

美しい白狐の白月が、主人公の雪緒に甘い言葉で「嫁に来て欲しい」と頼んでいる。

 

 

いきなりのプロポーズ!?

こんなロマンスははじめてです。

 

もふもふ狐耳の白月様、男の色気がすごい

この告白を断る女子いないよね、と思っていたら・・・

 

 

何と何と!!

雪緒さんは断った

 

 

いったいなぜ??

 

 

しかも、白月様は彼女の元夫で、結婚していた時は会話もほぼなかったのだとか。

どうやら事情がありそう・・・

 

 

 

お見合い結婚した経緯 

 

ここからさかのぼって、彼女が白月様と結婚したいきさつが語られます。

 

 

幼かった雪緒を娘のように可愛がって育ててきた妖の翁が天昇することになり、

薬学に長けてはいても人間である雪緒の身を案じた翁。

 

彼女を守ることのできる強い妖との縁談を進めます。

 

 

その縁談話を速攻で快諾したのが白月様。

こんなにあっさりOKしたからには雪緒のことが好きなのでは???

 

 

と思うのですが、無表情で態度もそっけない・・・

彼はいったい何を考えているのか?

 

一方の雪緒は、幼い頃に白月様に助けられた思い出があり、彼のことが大好きなのです。

 

 

 

寂しい新婚生活

 

翁との別れを寂しいと思いながら白月の元へ嫁ぐ雪緒。

しかし、婚礼の日に事件が起こり祝言が延期になってしまいます・・・

 

 

 その後数ヶ月放置されて、ついには女の妖に屋敷を追い出されてしまう雪緒。

 

かわいそうすぎる・・・

 

 

しかし、白月も決して雪緒が嫌いで放置していた訳では無いことが、読んでいると段々分かってきます。

 

というか、

本当は彼女のことが可愛くて大事で大事でたまらない

ようです。 

 

 

キャラクターが魅力的

 

「お狐様の異類婚姻譚」の好きなところはヒロインの性格。

ウジウジ悩んだりしないのです。

 

離縁されたらまた薬屋をはじめて、自分のできることをして自立している。

力のある妖とも対等に渡り合っている。カッコいいじゃないですか。

 

 

そんな雪緒さんに復縁を迫っては断られ、あの手この手で口説こうとする白月様もかわいい。

普段はクールなのに、彼女の前では甘えて垂れ耳になるところがかわいい!!

 

ふたりがデートに行くシーンは最高に甘々です・・・

 

 

 

 

しかも、白月様のほかにもかっこいいキャラクターがいるんです!!

 

わたしは、素行が悪さから翁に雪緒の夫候補から除外された黒獅子・宵丸さんが大好き。

マイペースで、一見軽そうに見えて実は優しい。さりげなく雪緒の側にいて、ピンチには助けてくれる。 

こんなイケメン妖に囲まれている雪緒さんがたまらなく羨ましい・・・

 

 

サスペンスの要素や激しいアクションシーンもあって、ワクワクドキドキする話です。

 

キュンキュンしたい方、もふもふ好きな方におすすめです!!