shrichangの日記

好きな漫画や小説の感想、オンライン講座、心の健康のことなど書きます。

漫画「152センチ62キロの恋人」のあらすじ・感想

 

広告を見かけて気になっていた漫画、

「152センチ62キロの恋人」を読みました 。

 

 

 

152センチ62キロの恋人【電子書籍】[ Remi ]

価格:605円
(2019/12/25 17:10時点)
感想(2件)

 

 

 

 

〜ネタバレあります〜

 

 

 

 

 

 

 

主人公は美奈、23歳のOLです。

髪の毛も雰囲気もふんわり、可愛いイメージの子です。

 

学生時代に告白した相手から恋愛対象外と言われて、

恋愛を諦めていた152センチ62キロの彼女。

 

 

 

 

いつも笑顔で明るく、周りに嫌われないようにしていた。

 

 そんな美奈を「女の子」として扱ってくれた男性、立花部長

エリートでイケメン、そして・・・優しい。

 

思いを打ち明けることなど夢にも考えていないけれど、密かに彼を慕う美奈でした。

 

 

 

 

そんなある日の飲み会。 

どこか切羽詰まった様子で、好きな人いるの?と美奈に尋ねる立花部長。

 

その相手が部長であることは告げないまま、いると答える美奈。

立花部長は執拗に追及してきます。

 

美奈が相手に告白する気がないことを知った彼は、

なんと

自分とデートしてほしい。

このまま家に連れて帰りたい。

 

いきなりの展開です!!!!!

 

 

一方、酔っている美奈は夢だと思ってOKしてしまいます・・・

 

立花部長の部屋でキスされ愛される美奈。

彼女が可愛くて我慢できない部長。

 

 

翌朝、夢じゃなかったことに気づいた美奈は部長と付き合うことになりました。

 

が・・・

 

待っていたのは周囲の嫉妬でした。

同僚の女子は影で美奈のことを「ブタ」呼ばわり。

 

エリート部長と釣り合う訳ない、と決めつけます。

 

 

自分といると立花部長に迷惑がかかるのではないか、と心配する美奈。

ダイエットも決意します。

 

そんな美奈の様子に気づいた部長は、

 

そのままの君が好きだ。ダイエットなんてやめて

と頼みます。

周りはあれこれ言うかもしれないけど自分を信頼してほしい、と。

 

 

 部長と恋人同士になってひと月ほどだった頃、美奈は中学の同窓会に行くことになります。

 

自分をフった相手である遠藤くんも来るかもしれない。

躊躇する美奈でしたが、部長が送り迎えをしてくれることになり参加を決めます。

 

そして、ついに遠藤くんと再会。

 

彼は美奈を見るといきなり頭を下げました。

心無い言葉で彼女を傷つけてしまったことをずっと後悔していた彼。

 

美奈は笑顔で謝罪を受け入れるのでした。

  

 

 

同窓会の別れ際、友達から誕生日プレゼントを渡される美奈。

それを見た立花部長は・・・怒ります。

美奈が自分の誕生日を黙っていたことに。

 

遠慮しないで。もっと甘えてほしい。ワガママを言ってほしい。

 

と言う部長。

 

相手を気遣うあまり自分を抑えてしまう美奈でしたが、立花部長の寂しい気持ち

に気づいて

自分の気持ちを相手にちゃんと伝えよう

と決めます。

 

その夜、部長の「お仕置き」は長く続きました・・・

 

 

 

 

 

 

美奈は、中学の時にフラれて以来自分には恋愛なんてできないと思っていましたが、

それは完全な思い込みでした。

 

立花部長は最初から美奈のことしか見ていなくて、両思いになった後もちょっと怖いくらいに一途に溺愛します。

 

 

美奈はホントに芯が強くて優しくて可愛い。

彼女の体型をバカにされたり、からかったりされても自分を見失わない。

 

もし私だったら、外見のことでからかってくる相手には反撃する(笑)。それで彼氏に引かれるパターンです。

 

彼女はモテると思いました。こんな彼女や友達いたらきっと最高。 

 

ラブラブな美奈と立花部長ですが、唯一の障害は美奈が

彼と自分は釣り合わない

と感じていることです。

 

 

そして、嫉妬にかられた周囲の女たちもそれを助長するような言動をします。

 

しかし、美奈も負けていません。

部長から愛され、自信をつけて強く美しくなっていく美奈の成長がとても気持ち良い作品でした。