shrichangの日記

好きな漫画や小説の感想、オンライン講座、心の健康のことなど書きます。

再生

「線は、僕を描く」2巻 あらすじ・感想

大好きな作品「線は、僕を描く」2巻のあらすじと感想です。 〜ネタバレあります〜 1巻のラストで、兄弟子・西濱は霜介に「会わせたい人がいる」とドライブに誘いました。 彼らが訪れた先は、水墨画の大巨匠である翠山の家。 大巨匠と聞いて緊張する霜介に、…

たまらなく孤独なときに読んだ「線は、僕を描く」

うつで会社を休職し、家族や友人とも疎遠でつらかったときに読んだ漫画です。 ある人との出会いをきっかけに再生していく、悲しみを抱えた少年の物語。 線は、僕を描く 1巻 eBookJapan 楽天ブックス 線は、僕を描く(1) (講談社コミックス) [ 堀内 厚徳 ]…